投稿

6月, 2019の投稿を表示しています

雨上がり

イメージ
上がり

夏に向かってます


指導をしてると見えてくる
個の個性
得意なものもあれば
不得意なこともある

得意なところを伸ばして
不得意な部分を補えれば
結果はおのずと出ると思ってる
しかし
なかなか

指導力の至らなさに日々反省

雨の日



雨が屋根にあたる音
心地いい
今更
一人で暮らし始めると
何を食べるか?
スーパーの棚を見ながら
考えてた

#雨,#考える

年金問題 本当に政府は国民のことを考えている?

今、話題になっている「老後2000万円問題」金融庁の新議会の報告書が問題となっている。 実はこの内容、麻生副総理が発言した内容は以下のページを見てみてください。  https://www.asahi.com/articles/ASM6C5G1JM6CULFA028.html?iref=comtop_8_01  朝日新聞WEB版にて  この内容を発言しておいて、蓮舫議員の質問に対して 「内容は当初部分だけしか読んでません」だって。  発表したんだからそれが政府の公式な発表じゃないんでしょうか?  その上今になってから、「報告書は受け取らない」って、どういうこと?  いろんな時間のニュースにも出ていますが、二階幹事長の参議院選前に何てことをしてくれたんだ!だってさ。  国民の生活は二の次。今、一番大事なのは  自民党がいかに参議院選で勝つか!  そのためには手段は選ばない!  まずいものは外に出すな!  国民の目の届かないところに置いておけ!  選挙が終わった後にだしゃええんよ!  これですよ、本音はね!  政府与党の自民党の皆さんは国民のことをなーんも考えてないんですよ。自分たち、そして、そのお友達が潤えばOK!庶民はおいてけぼりです。  そして、貯蓄が2,000万円だいうのモデル世帯も、夫:厚生年金+国民年金(満額)、妻:国民年金(満額)だそうです。 どれくらい、こんなモデル夫婦がいるんでしょうか?  多くの方はもっと低い所得の方、年金が満額払っていないとかの方々(自分も含め)が多い筈です。  ということは、国民年金だけの方はもっと多くの現金の貯蓄がいる。でも、それができない状況にある方々が多い筈です。  どーするの、あんた達。政府与党の自民党さん、公明党さん。  年金は政府が行うもの、破綻はありえない と、その当時、年金を払うように説得に来ていたおじさん、私は声を大にして言いたい、 「ほれ見たことか!」と  この問題はもっと昔、高度経済成長に遡ると考えています。個人的にですがね。  アメリカのへこへこせず  飛行機なんか買わずに  そんな金があるなら  他に困っているところに金をまわせよ  小さい子供たちがいるところにまわせよ