投稿

3月, 2018の投稿を表示しています

映画・スマグラー おまえの未来を運べ

春の嵐の真っ只中です。
 こんにちは
 暖かくなってきました。最低気温も、氷点下にならなくなり、暁を覚えられそうにありません。
 今回見た映画
「スマグラー  おまえの未来を運べ」 2011
 砧涼介は役者志望の25歳フリーター。役者への夢に挫折し、パヒスロ店でつまらない儲け話に乗って失敗し、多額の借金を背負う。砧は借金返済のために、裏社会の便利屋・山岡の紹介で秘密の運送屋=スマグラーの仕事をすることになる。Rating PG12 (C) 真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会 Amazonより

 同名の漫画が原作。ちなみに、原作は読んでいません・・・ 
 それぞれのキャストがいい味を出しています。特に高島政宏さん!すごい!狂気を再現してる!
 最後はなんとかハッピーエンド?!になっていて、よかったかな。

 映画の内容にちょっとグロいところがあるので注意です。




しかし・・・
与党は何を考えてる!
国民をなめるな!
阿部政権は、支持しませんよ
国民を自分たちの道具にしか考えていない。
あんたたちは、国民の代理でその場所に居られることを考えろ!

映画・ブラックシー

こんにちは。
春一番でしょうか?
 風が強く吹いています。春もすぐそこに来ている様です。

「ブラックシー」
2015年
海洋サルベージ専門家のロビンソンは、ある日突然、11年勤めた会社からクビを言い渡され途方に暮れる。妻と12歳の息子も彼のもとを離れていた。
 そんな矢先、かつての仕事仲間から、第二次大戦時に莫大な金塊を積んだドイツ軍のUボートが黒海に沈んだままになっているという情報を聞き、仲立ちをするダニエルズから提案されたプランに飛びつき、一攫千金を狙う男たちと深海に潜ることになるのだが…。 Amazonより

 面白い。密室空間のヒューマンサスペンスです。  その上、主役のジュードローの内面の変化による表情がすごい!船内で繰り広げられるイギリス人とロシア人との争い、そして事故。
その時、人の心の奥底にあるものが見えてきます。ちょっと驚きのクライマックスです!
 オススメです! 嘘ばかりで、責任の所在を曖昧にする安倍政権。憲法改憲、何も考えていない裁量労働制には断固反対です。