投稿

1月 18, 2012の投稿を表示しています

最近見たDVD

イメージ
アジャストメント

amazonのストーリーより・・・
将来有望な若手政治家デヴィッド(マット・デイモン)は、ある日エリース(エミリー・ブラント)という美しいバレリーナと"運命的"に出逢い、一目惚れする。しかし次の瞬間、突如現れた"アジャストメント・ビューロー(運命調整局)"と呼ばれる男たちによって、デヴィッドは拉致されてしまう。彼らの目的は、本来"恋に落ちる予定ではなかった"デヴィッドとエリースを引き離し、"運命の書"に記述された運命に従わせること。混乱するデヴィッドに突きつけられたのは、「この世のすべての運命は、ビューローが既に決めた運命から悦脱しないよう常にモニターされ、操作されている」という、信じ難い現実の"裏側"だった。超人的な能力で運命を操作する彼らに対し、必死の抵抗を試みるデヴィッド。やがて、ビューローの真の目的に気づいたとき、彼が手にする本当の運命とは?

面白かったです。
ドキドキ、ハラハラの連続でした。
自分がこの立場(マットデイモン)ならどうするんだろうか?と思いました。
是非、見てもらいたい作品です。
☆☆☆☆☆


グリーン・ホーネット

amazonのストーリーより・・・
全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、毎夜のように犯罪者と戦うヒーロー“グリーン・ホーネット”。
その正体、それは新聞社の若きダメ社長ブリットとその運転手カトー。
二人は昼間とは全く別の顔を持ち、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティ》を駆って、ギャングの支配者チュドノフスキーを追い詰めていく!!

見ている途中で気持ちが悪くなってきました、自分勝手すぎて。
メカやアクションは非常にすばらしかったので、非常に残念です。



アルカトラズからの脱出

amazonのストーリーより・・・
1960年、脱獄は絶対に不可能といわれていたアルカトラズ刑務所に送り込まれた囚人モリスが、緻密かつ用意周到な計画のもと、囚人仲間とともに脱出を試みるという実話の映画化。

久しぶりに見ました。
やはり面白い!!!
一緒に見た1号、2号共に面白いと言っていました。
是非、見てくださいの一本です!!!!!
☆☆☆☆☆

ダブル・ミッション

amazonのストーリーより・・・
ジャッキー・チェン引退!?
危険…