2013年3月19日火曜日

はじめました!

始めました!えー、私sansukeは革工芸職人を目指します!
というより、レザークラフト始めました(^^)
歳をとっても続けられ、手先を使い、うまく行けば収入になるかも?しれない物!
という、いやらしい動機で始めてみました。

いや、面白いし、奥が深いようです。
簡単なキットで、縫い方の練習と思いながら作りました。
これは表の革に裏ポケットをゴムのりで貼り合わせ、菱目で穴をあけた所です。
革の裏面は毛羽立っているので、トコノールというものを塗って、ヘラで磨くと奇麗になります。

フォークみたいな物が菱目。左から2mm4枚、4mm2枚、4mm6枚。
2mmの2枚が工作過程で必要だったのですが、4枚でなんとかしてみました(^^;
右側の物は捻つけ。幅を調整し、革の表面に線をいれることが出来ます。

ゴムのりをつけるときは塗る所を少々ヤスリで削って、表面を荒らします。
その時、ヤスリの番手ですが、200〜300くらいが良いかもしれない。
今回はなぜか80番(^^;
かなり荒れました・・・

菱目を使うときの注意ですが、人目につく方から打ち込む。
今回、裏面から打ってしまって、表側の目が少々荒いようになりました。
出来上がりを左右します。

そして手縫いで縫っていきます。

買ってきた糸にロウを塗ります。
針は2本同時に使います。
一目づつ、これでもか!というくらい引っ張ってゆるみをなくすのが良いと思います。
又、縫い方ですが、法則を決めておく。
法則ですが、外から入れた糸の下を、内側の針を通すようにする。とか、やってみると分かるのですが、そうしておかないと縫い目がバラバラの印象になります。

縫い上がったらコバ(断面)にトコノールというクリームを塗って、磨きます。
それで完成!
自己評価は50点かな・・・
先ほども書きましたが菱目の打ち込みを内側からしているので、内側の方が奇麗にしあがってしまっています・・・
コーナー部分も、2mmの2本が無かったのでちょっと不細工・・・
コバの部分も荒らし過ぎ、ざらざらしてる。
キットとはいえ、革のサイズが若干違ったようで、内側と外側の仕上幅が違っていたり・・・
散々です(T-T)
が、
頑張りました!

次はもう少し大きいものに挑戦したいと思います。

買った本、二冊。
どちらも分かりやすくかいてあります。


(^^)/



20180117やきそば

 お久しぶりです。 今年もよろしくお願いします。 お正月は、ゆっくり過ごされましたか? 私も実家に帰り、親戚連中と飲んでいました。 最近ですが、知り合いの方との話に、 「お酒を飲む時はお好み焼きではなくて、焼きそばですよね〜」 と盛り上がりました。 飲みながら、ちょっとずつ食べる...

javari_1